Eight Days A Week

1週間で8日分楽しんじゃえばいいじゃん
<< くるり×リップ その2 | main | 日本代表、ワールドカップメンバー発表!!!(妄想) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
キリンカップサッカー2006 日本代表×スコットランド代表 レビュー
無得点。
それも問題だけど、さらに問題なのは、意識。
今日は最低でも3得点しないと優勝できない。
本番でも充分に考えられる状況だった。
3点差以上で勝たないと決勝トーナメントに進めないという。
3チームによるカップ戦。
今回はただの親善試合じゃない。
状況に合わせた戦い方をするべきだった。
いや、しなければならなかった。

今日の試合、最後まで3点取ってやろうという意識がチームから感じられなかった。
ブルガリア戦の方がまだその意識が感じられた。


日本代表スタメン


        玉田        久保     
            
  小笠原                  遠藤 
        小野        福西

  三都主                  加地
        宮本        中澤
        
             川口 


確かに守備はブルガリア戦よりよかったし、小野と小笠原が先発したからパスまわしもスムーズだった。
前半の終盤、あれだけボールを支配しながら点を取れないのは問題がある。
たとえ相手が全員自陣に引いて守っていたとしても。


ペナルティエリア近くまでボールは運べる。
そこまでの攻めだったら日本は世界レベルだといえるだろう。
問題はその先。
日本はギアを上げることができない。
ブラジルもアルゼンチンも、日本と同じようにポゼッション重視のサッカーのチームで強いチームはそれができる。
それは個々の技術もさることながら、チーム全体の意識から生まれる。
かれこれ6年間は同じメンバーで戦ってきてるのに、意識統一が計れていないというのは、選手が悪いのか、それともジーコが悪いのか。
いまさらそんなこと言いたくないんですけど。
これも言いたくないけど、4年前の方が強かったよ。正直。


かといって今日も悪いところばっかだったわけじゃないし。
前半43分、三都主のアーリークロスを玉ちゃんがダイレで小野に落とす。
ペナルティーエリアで小野がDF2人をかわしてシュート。
シュートを外すってとこ以外は完璧だった。

低い位置からのグラウンダーのクロス。
ダイレクトプレー。
中盤からの飛び出し。
ペナルティエリア内での落ち着き。

充分世界を相手に戦えるよ。
こういったプレーをしていけば、1試合に最低1回か2回はチャンスがくる。
あとはそこで決められるかどうか。
ナンダカンダで日本は本番に強いから大丈夫だって思ってんだけど。。。どう??


W杯まで残り1ヶ月。
それまでにジーコがチームにどのような戦術を教えるのか。
期待したい、というより期待するしかない。
予選敗退はマジ勘弁。



キリンカップサッカー2006
5月13日 19時20分キックオフ 埼玉スタジアム2002
日本代表 対 スコットランド代表
 0   ―    0

日本×スコットランド
サッカー | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
- | 22:35 | - | - |









http://signori11.jugem.jp/trackback/284



CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
無罪モラトリアム
無罪モラトリアム (JUGEMレビュー »)
椎名林檎,亀田誠治,川村“キリスト”智康係長,森“グリッサンド”俊之本部長
Strobolights
Strobolights (JUGEMレビュー »)
スーパーカー, 石渡淳治
LIFE
LIFE (JUGEMレビュー »)
小沢健二,小沢健二,服部隆之
ハムスター
ハムスター (JUGEMレビュー »)
ショコラ, 片寄明人, 久米大作, 神田朋樹, 加地秀基, ダリアン・サハナジャ, 見津優, 會田茂一
Buzz Songs
Buzz Songs (JUGEMレビュー »)
Dragon Ash,Dragon Ash,降谷建志
jupiter
jupiter (JUGEMレビュー »)
Motoo Fujiwara,Hiroaki Masukawa
STAND BY ME
STAND BY ME (JUGEMレビュー »)
GOING UNDER GROUND, 松本素生
Atomic Heart
Atomic Heart (JUGEMレビュー »)
Mr.Children, 桜井和寿, 小林武史
メイキング・ザ・ロード
メイキング・ザ・ロード (JUGEMレビュー »)
Hi-STANDARD,Hi-STANDARD,難波章浩,GOATEE,横山健
DECADE 柏レイソル10年史―KASHIWA Reysol Official History 1995‐2004
DECADE 柏レイソル10年史―KASHIWA Reysol Official History 1995‐2004 (JUGEMレビュー »)

これ持ってないとレイソリスタではないでしょ。この10年で自分も子供から大人へ。青春アルバム的な1冊。
今となっては降格争い…。よかった頃を思い出してくれー!!
ERA
ERA (JUGEMレビュー »)
中村一義,サー・E.エルガー
TEAM ROCK
TEAM ROCK (JUGEMレビュー »)
くるり,岸田繁
くるりのNO.1アルバムですね。個人的に。入っている曲、曲順、全て良し。ホントに何百回と聞いたと思う。今も聞いてるけど…。
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
Search this site.